2019年3月27日 山口孝志:ラインを引くときの「ローソク足」の判断基準

【FX-Jinのお悩みカウンセリング】
ラインを引くときの「ローソク足」の判断基準

山口孝志

こんにちは、
FX-Jinこと山口孝志です。

本日の記事はコチラです。
ラインを引くときの「ローソク足」の判断基準

動き続ける相場を
的確に捉えてラインを引く。

言葉にすればシンプルですが、
これを習得するには
ある程度の経験も必要です。

特に、今回の『お悩みカウンセリング』で
いただいた相談のように、

「ローソク足」に関して
悩みを持っているトレーダーの方は、
決して少なくありません。

今回は、ラインを引くのに迷わないための
「ローソク足」の判断について、
FX-Jin流の考え方をお伝えしています!

あえて、ここでポイントをお伝えすると、
”私と全く同じように”
ラインを引くことではありません。

それでは、どのようにローソク足を判断しながら
ラインを引くべきなのでしょうか。

その答えはぜひ、
実際に記事でご確認くださいね。

本日の記事はコチラです。
ラインを引くときの「ローソク足」の判断基準

———————————————–

◆今回のおすすめ無料講座はこちら!

【FXしくじり先生】

ただ面白いだけじゃない!?

テレビのバラエティー番組を見るように、気軽に楽しくFXを学べて

短時間で3万円、5万円の利益が狙える!
大人気!FX-Jinの「しくじりFX先生」はこちら!

【FXしくじり先生】はこちら!

———————————————–