2017年2月17日 山口孝志:FX-Jin公式webサイト更新情報

【音声配信:ポッドキャスト】
第12回 ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析から読み解く!勝ち続けるトレーダーの秘密を更新しました!

ちょこっとコラム

こんにちは、
FX-Jinこと山口孝志です。

今回は私がファンダメンタルズ分析と
テクニカル分析に隠されている
勝ち続けるトレーダーの秘密を探っていきます!

本日の記事はコチラです。
第12回 ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析から読み解く!勝ち続けるトレーダーの秘密を更新しました!

私が今まで見てきた常勝トレーダーには
ある”共通点”がありました。

今回の音声配信では
その”共通点”について詳しくお伝えしていますので
楽しんでお聞きいただければと思います。

ぜひ、ブログと合わせてご覧ください。

そして、ポッドキャストの無料購読は、
こちらから簡単に登録できます。
FX-Jin Podcast 音声配信「経済的自由へのヒント」はこちら!
最新の音声が無料で届くのはもちろん、
過去の音声配信も全て無料で聴くことができます。

トレードでも、他の分野でもそうですが、
日々のちょっとした積み重ねで、
未来は大きく変わってきます。

ぜひ、このFX-Jin Podcast「経済的自由へのヒント」を聴いていただき、
少しずつ、そして着実にトレーダーとして成長していきましょう。

本日の記事はコチラです。
第12回 ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析から読み解く!勝ち続けるトレーダーの秘密を更新しました!

———————————————–

◆今回のおすすめ無料講座はこちら!

【FXライントレードマスタースクール】

世界一楽しい不労所得の授業で
毎月400万円稼げちゃう!?

最速で経済的自由人になるための無料講座、
「FXライントレードマスタースクール」はこちらから!

FXライントレードマスタースクールはこちら!

———————————————–

2017年2月15日 山口孝志:FX-Jin公式webサイト更新情報

【FX-Jinのライントレード実践講座】
FX-Jinが答えます。トレンドラインのスパンは狭いほうがいいの?広いほうがいいの?を更新しました!

山口孝志

こんにちは、
FX-Jinこと山口孝志です。

さて、今回のライントレード実践講座では、
前回に引き続きトレンドラインの引き方についてお伝えしていきます。

本日の記事はコチラです。
FX-Jinが答えます。トレンドラインのスパンは狭いほうがいいの?広いほうがいいの?を更新しました!

今回はお届けするテーマは、
前回に引き続きラトレンドインを引く際に
意識しなければならない「トレードスパン」についてです。

スパンを一定に捉えることは、
トレードで利益を上げていくためにとても重要なものとなりますので、

ぜひブログをご覧になり、
自分のラインが正しいスパンで引けているのか確認してみてください。

本日の記事はコチラです。
FX-Jinが答えます。トレンドラインのスパンは狭いほうがいいの?広いほうがいいの?を更新しました!

———————————————–

◆今回のおすすめ教材はこちら!

【FXライントレードマスタースクール】

たった4回の講義で400万円の不労所得を獲得!

全くのFX初心者でも
稼げるようになると話題の無料講座、
FXライントレードマスタースクールはこちらから!

FXライントレードマスタースクール

———————————————–

2017年2月13日 山口孝志:FX-Jin公式webサイト更新情報

【FX-Jinのお悩みカウンセリング】
FXにおけるオカルトは信用できる?を更新しました!

山口孝志

こんにちは、
FX-Jinこと山口孝志です。

本日の記事はコチラです。
FXにおけるオカルトは信用できる?を更新しました!

今回は、「FXにおけるオカルト」というテーマでお伝えしていきます。

FXをはじめとした相場の世界には、
オカルト的とも言える、

「アノマリー」や、季節的な要因があると言われています。

そういったものをトレードに取り入れて良いものなのかについて、
私なりの考えをお伝えしていきます。

ぜひご覧ください。

本日の記事はコチラです。
FXにおけるオカルトは信用できる?を更新しました!

———————————————–

◆今回のおすすめ無料講座はこちら!

【スキャルピング7日間集中プログラム】

空いた時間にパパッと稼ぐ!
スキャルピングを徹底的に学べる無料の講座!

FXで利益を上げたい全てのトレーダーの登竜門、
「FX-Jin スキャルピング7日間集中講座」 は
こちらから!
スキャルピング7日間集中プログラム

———————————————–